日商簿記1級は独学で難なくGET|挑戦してみる

婦人

どんな業種にも必要な資格

電卓

会計業務に実用的な資格

簿記の知識はどんな仕事にも必要とされる資格です。運送業や建設業など力仕事なイメージな業種だと簿記の知識なんて必要ないような感じがしますが、どんな仕事にもお金は発生しているわけですから、そのお金の流れを記録するためにもどの企業にも会計や経理の仕事は必ず存在します。簿記は4級からあるのですが、専門的な分だけ業務の幅も広がる簿記2級以上からが仕事をする上では有利となります。簿記2級ともなると商業簿記の他に工業簿記が含まれてきますので、より専門的な知識を習得することができます。資格スクールに通いたいけれど時間がない方は、通信講座を受講する方法があります。通信講座であれば、どの参考書にするか迷う必要がなく、合格までのスケジュールが立てられますので効率よく学習できます。

平均的な学習期間

どんな業種にも必要とされる簿記の資格、就職に有利とされるのは簿記2級からとなります。では、簿記2級を取得するのにどのくらいの学習期間が必要になってくるのか、通信講座であれば平均的に6ヶ月程度の学習期間で合格レベルまで達することができます。独学と比較して通信講座を受講するメリットは、独学だと自分で学習計画を立てなければならず、またどの分野を集中的に学習したらいいのか要点がどこなのかが把握しづらいです。それが、通信講座の場合は学習計画があらかじめ決められています。もし分からない問題にぶつかった場合のサポート体制もばっちりですので、メールや電話等で問い合わせすることができます。模擬試験も受講料金に含まれていますので、実力を計ることができます。